粘土制作 サンタのクリスマス準備

粘土:ハーティクレイ
彩色:アクリル絵の具

最近は、イベント前のキャンペーンが年々早まっています。
季節のはじまりを感じるのがセールの広告だとちょっとさみしいですね。
コンビニのおでんや中華まんが本格化すると秋かなぁ…なんて感じます。
こないだはローソンで牡蠣フライを食べました。

便利なのはよいことですが、情緒も織り交ぜて感じられるキモチが大切ですね。
そこで、考えたのが、サンタはクリスマスの準備を秋のうちからしていたんじゃないかってこと。
せっせと12月25日に向けてプレゼントなりもろもろ用意していたら…。

トナカイも今年は新人さんで、早めのうちからリハーサル…なんて。
微笑ましいかもしれません。

そんなトナカイとサンタ。
トナカイはすぐ作れましたが、サンタが一苦労でした。
かなり悩んでつくりましたが、どうしても
クリスマスの雰囲気を作りたかったので、カタチになって一安心。

かっぱとはうって変わり、動物ではなく、人間?なわけなので、
かなり敷居が高かったです。人になると急にハードルが高いように思います。
顔の表情だったり、手足、服とつくるものが多いからです。

いろんなサンタを見ながら、悩んだ末の仕上がりですが、
一番気になるキャラクターになりました。

株式会社サンプルの最新情報をお届けします