粘土制作。かっぱつくりました。

粘土:ハーティクレイ
彩色:アクリル絵の具

かっぱです。きょうだいです。
「かっぱの飼い方」というマンガを読んだのがきっかけです。
実際の動物しかつくれないかと思っていましたが、
なんともなく手を動かしていたらできた感じです。

なんでもそうですが、特につくろうという意識がなくできたものは
よいものが多い気がします。
肩の力が抜けていて、無駄な部分がないといいましょうか。

というわけで、こちらのかっぱ。気に入っています。
かっぱというのはフシギなもので、
空想の生き物ですが、ズイブンとイメージがはっきりしていると思います。
昔の人の創造力に脱帽です。

アタマの皿が割れるといけないとか、
お皿に水分がないといけないとか、
きゅうりが好きで、
甲羅を背負っていて、
手足には水かきがあって…。

本当にいるのではないかと思うくらい細かい設定ですね。
実際にでくわしたらきっとゴキブリを見たときと同じように
かたまると思う。うん。

さて、こちらのかっぱ。
ハーティクレイという軽量粘土でつくりました。
ハーティクレイは軽くて扱いやすい粘土です。

軽すぎて、置物としてしか利用できないですが、
湿らして乾かすとつやが出て
キレイい仕上がります。

つるっとしているので、彩色はアクリル絵の具がよいです。
慣れれば、色のついた粘土と合わせて欲しい色をつくれます。

粘土の時点で色が作れると、よりキレイに仕上がります。

☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜☆。.:*:・★・’゜☆
★‥‥粘土のキャラクター制作をしています。
☆‥‥twobox(ツーボックス)
☆‥‥www.two-box.net
★‥‥ぜひ、ご覧ください。コメントもお待ちしております。
☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜★。☆。.:*:・’゜☆。.:*:・★・’゜☆

株式会社サンプルの最新情報をお届けします